餅会

昨日は私の同級生の餅会、朱豊会(しゅほうかい)の餅つきがありました。
三月三日の裸押合大祭に奉納するお餅です。

地元にいてもそれぞれ忙しくてなかなか会う機会も少ないのですが、サンゲツミッカの押し合い祭りの前になると集まって、奉納するお餅をつき、丸めながら近況を話したりして、賑やかな1日です。

またお天気も春のような暖かさで、餅つきの合間、アラフィフながら日なたぼっこをし、グラスを片手に、お爺ちゃん化してしまいました。

法被を着た多聞青年団の方達も毎年お手伝いにきてくれます。
今年は最高幹部がかなり少なく大変のようですが、それでもこうやって来てくれるのですから、本当に感謝です。

昨日は色々な話をしながら、ついつい般若湯もいただきすぎてしまいました。
恥ずかしながら、たまにはこんな日があっても良いかな???と自分に言い訳をしております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


前の記事

おせっかいですが・・・

次の記事

初物