お寺のカエル

昨日からアジサイの咲いていたすぐ近くで井戸の掘削作業が始まりました。

今まで畑になっていたところですが、山からさしてくる水と池からの水漏れで地盤が湿気ってしまい、その上に立っていた離れの建物も湿気で相当傷んでしまっていることから改築することになり、それに合わせて新たな井戸を掘り、消雪設備をしっかりと整えようという計画です。お墓参りやお寺にお見えになる方にはご迷惑をおかけしますが、どうぞご容赦下さい。

私は職業柄か、井戸を掘ったり、建物、土地、不動産に手を入れるときには特に気を使います。老僧からの教えでもあったし、天地自然界を人間の都合でいじらせていただく訳ですから・・・、考え過ぎかな???

さて、そんな具合なので千手院の境内には池が何カ所もあります。
毎年、この季節になると昼間からとても大きなカエルの鳴き声がします。声の大きさからかなりの大きさだと思うのですが、なかなか出会うことがありません。

このカエルの鳴き声も大変貴重に感じています。
そんな風に感じるのも、それだけ年をとったのかもしれませんが、境内の池に住みついているカエルさん、実に風情があるものです。

今日のように暑さが増すほど、カエルの鳴き声も涼を感じる一コマになります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

今年のアジサイ

次の記事

キレイだなぁ~!